EYE写真展
  1970年代初頭、高校時代の友人数人とEYE写真展を開催した。数回の開催後、それぞれの進路や居住地の違いなどから自然解消的に消滅した。約半世紀を経てその中の2人が再会し社団EYEを結成、写真展を継続的に開くことにした。目標は毎年の開催、それぞれの個性を認めながらも毎回テーマを決めていくことにした。年齢を考えてもいつまでできるかは不明だが、できる限りは続けたいと思う。ここではその写真展で発表したものを掲示する。当然実際のプリントとモニターで見る写真は違ってくる。また、掲示にあたり一部修正してある。
□写真展名をクリックしてください 
写団EYE2020展
  2020年9月22日(火)~28日(月)

街のギャラリー ファミーユ

「モノクロームの歩き方」







 
写団EYE2019展 
  2019年4月18日(木)~22日(月)

宇都宮氏文化会館 展示室2

「再開そして再会」
 
HOME